お肌のシミ対策と美白ケア

お肌のシミ対策は早めのケアが大事

シミができないように気を付けるには紫外線対策が大切です。
紫外線は2月終わりごろから降り注いでくるので外はまだ冬のように寒くて日焼けとは無縁のように思えても日焼け対策をします。メイクの時の下地クリームは日焼け止めの物を使います。夏は特に日焼けには気を付けますがもしも日焼けをしてしまったなと思う時はなるべく早く、とにかく肌を冷やします。

 

クレンジングをしっかりとしてメイクを完全に落とします。次に洗顔をしたら化粧水をたっぷりとつけ保湿します。それから美白美容液をつけます。
日焼けがひどい時は美白のシート状マスクを使います。マスクはひんやりとして気持ちいいのでつい長くつけていたくなりますがそれは逆に肌を乾燥させてしまうのでやってはいけません。化粧水や美容液はビタミンC配合の物を使うと良いです。

 

日焼けをしてしまったらとにかく早目のケアが大事です。

今あるシミとこれからできるシミの美白ケア

私は、シミ対策として、1年中日焼け止めクリームを塗っています。

 

メイクをする前に塗っており、手間はかかってしまいますが、1年を通して紫外線は降り注いでいますので、しっかりお肌をガードしています。また、その日焼け止めクリームにはハイドロキノンが微量ですが含まれていますので、日焼け止めを塗っている間も今あるシミとこれから出てくるシミに対して美白ケアをしています。

 

主に夏にしていることですが、メイクを落とした後にビタミンC誘導体配合のローションでコットンパックをしています。
一応、日中は日焼け止めを塗っていますが、やはり皮脂などで落ちてきますのでお肌に負担がかかったぶんコットンパックでお肌を労わってあげます。
私の肌質上、頬にシミができやすいですので頬の辺りを中心にパックをしてあげております。

シミ対策でマスクをしています

33歳になる自分の肌を見るとこれまではなかったシミがすごく目立つようになりました。

 

それがすごく嫌だなと思っていてしかも、それは右の頬に重点的に出来ているので私が車を運転するので車焼けだと思います。
それを防ぐ為に私はきちんと下地とかにもUV機能のある化粧品を使っているのですがそれでも防げないので今はマスクをしています。

 

ちょうど私は花粉症なので最近花粉症がひどいのでよくマスクをしていて気づきました。運転していて天気の良い日とかは日がすごく車に差し込むのでそんな時マスクで顔の3分の1も覆われているとほとんど顔も出ていないので日焼けしません。それにマスクは暖かいので今の季節はぴったりです。

 

夏は暑いかもしれませんがそれでもマスクでシミ対策をしようと思います。